フェイシャルエステで小顔に

MENU

フェイシャルエステで小顔になれる?

人の顔の大きさはもともとの骨格で決まっています。 そのためいくらフェイシャルエステを受けても骨格以上に小さくすることは難しいでしょう。 しかし顔には脂肪がついていたりむくんでいることも多いです。 そのせいで、一回りも二回りも大きく見えてしまう可能性があります。

年齢とともにたるみが悪化して顔が大きく垂れ下がって見えることもあるでしょう。 そのため、フェイシャルエステの施術を受けることで顔を小さく見せることは可能です。 骨格レベルではありませんが、脂肪がなくなりしゅっとした輪郭になるだけで顔の印象は随分と変わるでしょう。 おすすめの毛穴エステ

フェイシャルエステで行われている小顔の施術は、小顔マッサージ、リフトアップ、ゆがみ矯正、デコルテラインのマッサージなどさまざまなことが行われています。 痩身エステのように器具を使ったりサウナのような状態でスリムになるというわけではありませんが、マッサージをすることでたるみをとり、自然にシャープなラインの顔を作ることが出来るのです。 劇的な変化はありませんが、比べるとわかるほどに顔を小さくすることが出来ます。 フェイシャルエステ ニキビ おすすめ

小顔になるフェイシャルエステを選ぶポイント

小顔になれるフェイシャルエステを選ぶには、どんな施術を行っているのか、そして自分の顔がどんな状態なのかを知ることが必要です。 顔を小さくするといっても自分に合わない施術をしていては意味がありません。 たとえば、小顔マッサージの施術は顔がむくんでいる人に効果的です。 そのため骨格から小さくしたい人やたるみなどが理由で顔が大きい人には向いていないでしょう。 逆にむくみやすい人は一度でかなりの効果を実感することが出来ます。 フェイシャルエステ 渋谷 おすすめ

リフトアップは顔がたるんでいる人に良い施術なので、若い人よりはたるみ始める年齢の方におすすめの施術です。 ゆがみ矯正は骨格から小顔になりたい人に良い施術でしょう。 また、リンパが詰まっているせいで顔が大きく見えてしまう場合もあるのでそんな場合はデコルテのリンパマッサージも小顔施術に効果的です。

このように、小顔になるフェイシャルエステを選ぶときは自分の顔の状態にあった施術を選ぶ必要があります。 もし自分の顔の状態がわからない場合は最初のカウンセリングでどんな施術があっているのか相談をしてみましょう。 新宿でおすすめのフェイシャルエステ

セルフケアよりフェイシャルエステがおすすめの理由

小顔になる体操やマッサージなどはテレビや雑誌などでいろいろ紹介されています。 そのような小顔体操や小顔マッサージを試しても、思ったような結果が得られなかったという人は多いのではないでしょうか。 というか、効果が合ったという人を見つけるほうが難しいかもしれません。 顔のむくみやたるみというのは、個々人で原因が違います。ですから、その原因に合ったケアをすることが大切です。 例えば、コラーゲンが減少してたるんでいるのに、表情筋を鍛える体操をしてもあまり意味がありません。 また、美白したいなら小顔のフェイシャルエステに通うよりも美白のフェイシャルエステに通った方が良いですよね。 美白フェイシャルエステ

エステの小顔ケアというのは、プロのエステシャンが、その人に合ったケアをしてくれます。 そのため、セルフケアでは効果を感じなかったという人でも効果が感じられます。

セルフケアで間違ったマッサージ方法などを行うと、肌を痛めることがあります。 マッサージするときは、マッサージ用のクリームを塗ることが大切です。 普通の化粧水を塗ってマッサージすると、肌を傷めることが多いので注意してください。 フェイシャルエステでは、プロのエステシャンがマッサージ用のクリームを使ってケアをするので、肌を痛めません。

セルフケアとフェイシャルエステの施術にはこのような違いがあります。

更新履歴